その画面の『私』と

その画面の『私』と|イメージ

その画面の『私』と書かれたアイコンをクリックすると、そのパソコンはパスワードを求める画面に変わった。

「あの、パスワードをご存知ですか」

「何でしょうか、パスワードとは」

「このパソコンを見るときに必要な暗号みたいなものですよ」

「あー、あー、アレですか。家の主人も言っていました、確か『HALL』ですよ」「HALLですか」

「ええ、ゆかりは漫画の投稿が好きでした。あの漫画の端っこに読者の投稿欄があるじゃないですか、それに投稿することに夢中になった時期が有りまして、その時に何時も『HALL』と言うペンネームを使っていました。始めて漫画に載ったとき興奮して私に見せに来た事がありまして、その名前を不思議に思って私が尋ねた事が有ります。娘はゲームの中の主人公だと言っていました」

 パソコンは動き出した。画面は何処かで見たことのあるタレントが映っていた。だがその画面にそれらしいアイコンはない。左下のスタートの部分をクリックして、ハードディスクの中身を調べた。やはりそれらしいものは無い。それならば間違いなくマイドキュメントだ。

それをクリックした

セミナー情報・ロゴマーク
セミナー情報・発信サイト
セミナー情報・発信サイト

 セミナー情報のサイトを運営しています
 セミナーを嫌がる人がいますが、真面目に参加されると
 人生が変わるほど、生活の質が向上いたします。